やさしい甘さと安心を

全粒粉ワッフル

お米に「玄米」があるように、小麦にも「全粒粉」という表皮、胚芽を残し、栄養価を残しながら製粉する方法があります。全粒粉は玄米同様にミネラルやビタミン、食物繊維も豊富で栄養価が高く食べたときの満腹感を得られやすいのが特徴です。

地区あつめ隊は宮崎で小麦が生産されていることを知ってから、その新しい活用方法を考えていました。
全粒粉を使った何か良い商品はできないだろうかと……。

レシピ開発は突然のナンパから

宮崎市内、街中にはおしゃれで居心地の良いカフェがたくさんあるのですが、その中でも恋史郎コーヒーさんは地区あつめ隊の御用達のお店です。なにせ私たちの事務所のある四季通りに面したご近所さんでして、毎日のようにお世話になっています。

チェコの森さんはその恋史郎コーヒーさんに以前からワッフルやベーグル、スコーンを納品しており、そのおいしさは幅広く知られていました。

ある日のこと、出勤途中の私は恋史郎コーヒーさんにフードコンテナーを抱えて納品に行くチェコの森さんを見かけました。

「あ! あれは!」
思わず駆け出し「宮崎の小麦に興味ありませんか?」とナンパ!
小麦の使い方なども素人の地区あつめ隊。日ごろから小麦を活用されている方に相談したかったのです。そのときは藁にもすがる思いでした。

チェコの森さんは突然話しかけてきた私にも嫌な顔一つせずに、やさしくお話を聞いてくださいました。

「まずは……まずは……使ってみてください! 宮崎の小麦なんです」

そんなナンパからはじまったチェコの森さんとのレシピ開発ですが、はじめは苦労も耐えませんでした。

全粒粉90パーセント、体にやさしいワッフル

商品開発がしたいと持ちかけたものの何をつくればよいのか……。
スコーンがいいか、ワッフルがいいか、全粒粉を活用したお菓子として何が良いのか。
ワッフルが良さそうだと開発対象をしぼったものの、ワッフルシュガーの割合は? 全粒粉の割合は???
全粒粉表皮を残している分パサパサしやすかったり、味を整えるのが難しかったり……。
たくさん一緒に悩みました。

何度も試作を繰り返しやっとできたのが、全粒粉を90パーセント利用した、栄養価が高く安心な素材のプレーンワッフルとチョコワッフルです。

通常、パン屋さんで目にする全粒粉パンでも10パーセント程度が一般的だと思うのですが、このワッフルは最終的に90パーセント全粒粉になったのです!
チェコの森さんのチャレンジ精神のたまものです。

全粒粉ワッフルは、見た目とは裏腹にボリュームがあり、おやつにはもちろんですが朝ごはんにもピッタリです。ワッフルシュガーがアクセントとなり小麦のおいしさをより際だたせていますが、甘すぎないので甘いのが苦手な方でも食べられます。
おすすめは焼き立てより2〜3日たったもの。バターや油が馴染みしっとり感が出ておいしさが増すのです。

素材そのものの風味がしっかりしているためアレンジが効きやすいのも特徴です。生クリームやアイス、柑橘系のジャムとも相性が抜群。コーヒーや紅茶のお供にアレンジしたワッフルがあると気分良く過ごせそう。

「身体にやさしくおいしく」をモットーにしているチェコの森さん。人柄がそのモットーどおりと言いますか、ほんとうに穏やかで出会うたびにいつも癒されてしまいます。ご自身にもお子さんがいることもあってか、天然酵母やアルミフリーのベーキングパウダーを活用した安心して食べられるお菓子づくりをしています。

私たちのナンパからつながったご縁、そして誕生した全粒粉ワッフル。貴重な宮崎小麦をチェコの森さんが活用するとこのような形になりました。チェコの森さんの思いと安心安全な素材が組み合わさった一品です。どうぞ、おやつどきでも軽食にでも、自由な時間に自由な食べ方で召し上がってみてください。

豆乳ワッフル・ベーグル・チェコの森

営業時間 :
店舗を持たない委託販売のみ
商品取り扱い:「地区あつめ」イベント出店などでの販売予定です。
FacebookやInstagramで最新情報を要チェック