Days
日々の地区あつめ

われら地区あつめ隊の、めくるめく採集記

2020/01/27

時代を超えてつながれた姉妹たちの友好

たとえば、どんな人物でどんな功績をあげた人なのか、神武天皇について詳しいわけではありません。
ただ、神武天皇が友好をつないでくれた、そのことに感謝です。

昨年の第25回につづいて今年も宮崎山形屋で開催された「第26回 姉妹都市 橿原と宮崎の物産と観光展(2020年1月10日~1月16日)」に出展しました。
奈良県橿原市と宮崎市は昭和41年に姉妹都市の盟約を締結しました。神武天皇が日向の国(宮崎)を出発して大和橿原において初代天皇に即位したという、紀元前にまで遡るむかしむかしの縁からです。

四季ふれあいモールでおこなわれたオープニングセレモニーでは、両市の市長をはじめ主催する関係者のスピーチやテープカットのほか、宮崎サンシャインレディ、宮崎市観光イメージキャラクター ミッシちゃん、橿原市観光親善大使「さらら姫」、橿原市観光PRキャラクター「さららちゃん」、そして奈良県マスコットキャラクター せんとくんも登場し、セレモニー会場を賑わしました。

また、餅まきでは商品券が入っている餅袋もあり、われこそは! と活気にあふれました。

5階大催事場奥の壁際に構えた地区あつめブースでは、商品開発およびリブランディングに関わった下記の商品を事業者より預かり、販売をおこないました。

◆販売をおこなった地区あつめ商品
・全粒粉ワッフル プレーン(豆乳ワッフル・ベーグル・チェコの森)
・全粒粉ワッフル チョコ (豆乳ワッフル・ベーグル・チェコの森)
・ピーマンみそ(佐土原かあちゃんの会)
・旨辛麹ごしょう(旬香酒菜 竹膳)
・いの小麦焼き菓子(井野農園)
・粉いりこ(有限会社志磨村水産)
・かさこしい(宮崎食研有限会社)
・BASIL&SALT(宮崎食研有限会社)
・したたるとまと(農業生産法人株式会社クリムゾンフィールド)
・高岡文旦フレーバーティ(提石製茶)
・みやざきハーブ牛ローストビーフ(有限会社オカザキ食品)
・豆ごろん太 プレーン (有限会社ひやま)
・豆ごろん太 梅 (有限会社ひやま)
・豆ごろん太 味噌 (有限会社ひやま)
・豆ごろん太 黒糖 (有限会社ひやま)
・Ginger Head(B.M.B Brewery)
・鏡洲焼酎セット(株式会社落合酒造場)

シフトを組んでのぞんだスタッフたちは、自分が関わってきた商品をどうにかPRしたいと、試食をすすめお客様に説明をおこないました。
また、ともに試食販売に立った事業者もいました。自分たちでつくっている商品なのでやっぱり説明がお上手。
直接、お客様の反応を聞ける良い機会でもありました。

良かったのは、それだけではありません。
一緒に出展していた宮崎の事業者の人たち、遠く橿原市からやってきた事業者の人たち、みんなが感じよく、あいさつや会話を交わし、互いに商品を購入しあったり、情報を共有したり、なかには飲みに行って悩みを相談したりと交流を深めました。

来年も来たときは必ず連絡するからね、と別れを惜しむシーンもあり、神武天皇を通じた友好関係が築かれたといえるイベントとなりました。みなさん7日間お疲れ様でした。

地区あつめブースに訪れていただいた多くのお客様に心より感謝いたします。

この記事を書いた人

えいさん

3年前に旅行したときに出した自分宛のハガキが先日、自宅に届いていました。郵便屋さんに見られるかと思うと、ちょっと照れますね。★★★ 地区あつめ隊のあつめる係。 イチロー選手の引退により、ぽっかり空いた心の穴を埋めるべく、夜は焼酎で酔いがまわり、昼は宮崎市内の地区をまわり、情報をあつめています。オレンジのワーゲンバスが市内を走っていたら、左ハンドルをにぎっているのは、きっとぼくなのでお気軽に手をふってください。

記事一覧