Days
日々の地区あつめ

われら地区あつめ隊の、めくるめく採集記

2019/02/05

極寒一番、にぎわい一番

県内山間部では積雪があったほど冷えこんだ、1月26日。この日街中では月に一度の街市が開催されました。
地区あつめ隊は満を持しての初参戦。しかし、寒さが尋常じゃない!!
南国宮崎もちゃんと日本なんですね……。寒さのあまり東北にある故郷の走馬灯を見ました。

今回のラインナップは、すっかりお馴染みのピーマンみそ、旨辛麹ごしょう、いの小麦焼き菓子。
試食トレイ片手に呼びこみをしていると、「こないだのイベントに出てたね!」「あのときの試食おいしかった!」そういって商品を手にしてくださる方もちらほら。
アレンジ自在で優秀なかわいいウチのコ(商品)たち。それぞれにファンが付きつつあるのを実感しました。嬉しいなあ!

……ゆうて、めっちゃ寒い。

このとおり、スタッフもお客さんもみんなダウンジャケットにマフラーがデフォです。
手はかじかみ、文句もかみかみ。みんな、疲れたろう? ボクも疲れたんだ……なんだかとても、眠いんだ……。
そんなわれわれ(おもに私)をよそに、となりの高校生たち超元気。こちらもへばっていられません。

結局、最後まで寒さがやわらぐことはなく。
と同時に、人の波が途絶えることもなく。くじけそうになりながらも、みなさんからの励ましの言葉に元気をもらいながら最後までやり切ることができました;;

正直私はかなりキケンな状態でした。本当にありがとうございました。

怒涛のイベントラッシュは試練の連続でもありますが、それを乗り越えた先に見えるものがあると信じて……。

この記事を書いた人

ささき しをた

かつて伝説の落書き小僧だったイーハトーヴの異端児。高校生によく間違われる、塩田を名乗る佐々木のひと。しかしてその実体は…!?宮崎土産のレパートリー募集中。岩手土産は『か●めの玉子』でキメ!

記事一覧