Days
日々の地区あつめ

われら地区あつめ隊の、めくるめく採集記

2019/01/02

お披露目!ナナッチャむすび

こんッチャ。
ずーっとブログでも書けなかったのですが、ようやくブログで公開することができます。
先日田野で新商品発表会がありました。
ここまで長く険しく、振り返ってみるとすがすがしい道のりでした。

田野の特産品部会をはじめ、たくさんの方の協力があり開発することができました。
感動ッチャ。

今回できた商品は田野でつくりましたおむすび。
その名も「ナナッチャむすび」。
今回は、石焼き魚味、さのぼり鶏味、お茶うまみ塩味の3種のお披露目どぅえす!!

パンパカパーンッ!!どぅえす!

田野に潜入して、さまざまな歴史、人、想いが見えてきました。
そんなとき、わがリーダー(さとう)が見つけた言葉が「ナナッチャ」。
この言葉を知っている方は本当に少ないと思います。

ナナッチャとは、たくさんの方のお話を聞いて分かったことが、かつて主に農業や林業をなりわいとしていた方々が、作業のあいまにとる休息を「ナナッチャにしようか〜」と言われてたみたいです(諸説ありです)。またナナッチャには間食という意味もあり、人それぞれ過ごし方も異なっていたみたいです。
要は概念ですね概念! 素敵な時間ですよね。

そんな歴史を田野から掘りおこし、田野の素材でおむすびつくっちゃいました。
そんなナナッチャむすび発表会の様子が……これだぁあ。

ワントゥッスリー。

ななんと! たくさんの事業者の方に参加いただけました。
発表会では試食もしていただき、率直な意見を聞くことができました。

そんななかで「何度も挑戦して商品をさらにさらによくしてほしい。」と背中を押してくれる人。
「ナナッチャって懐かしいなぁ〜おいしぃ〜」と満面の笑顔で頬張る人。
「パッケージもかわぃぃ〜〜! 場所によっては200円とかでも買っちゃう!!」とヒントをくれる人。
「にいちゃん、そこのジャンパーとってくれい」とジャンパーという言葉の懐かしさを教えてくれたり。

そのほかにもたくさんのご意見をいただきました。
本当にありがとうございました。

以前公開した地区あつめ商品も登場して会場を盛りあげてくれました。

まだまだナナッチャむすびは、みなさんの意見も取り入れ進化していきます。
これからが本番ですよ。

田野の「みちくさ」にて近々商品棚に並びます!

今後ナナッチャむすびをはじめとした地区あつめ商品が、人をつなぎ、宮崎をも飛び出てさまざまな場所で見かけることが増えてくることでしょう。
そんなとき、忙しい足を止めて、一緒にナナッチャしましょうね。

この記事を書いた人

地区あつめ隊

記事一覧