Days
日々の地区あつめ

われら地区あつめ隊の、めくるめく採集記

2018/11/23

マチナカでブランチもどうぞ

11月17日、街のど真ん中でおこなわれた「Zine it! Picinic」

……の、翌日。

11月18日、四季通りでおこなわれた「サンデーマーケット」に地区あつめ隊が出動。
題して『地区あつめ in SUNDAYMARKET』を開催しました!!

実を申しますと、今回のイベントの前準備はいつにも増してもんんんのすんんんごく手間ヒマかかってます。しかも、それはもう多くのみなさんの協力をお願いしておりました。それにもかかわらず、週末の天気予報は雲行きがあやしく……。
もし “ おじゃん ” になるようなことがあれば、大地に手足を投げ出し駄々をこねておりました。アタシが!
晴れてよかった!

そんなこんなで晴天の当日朝、スペースいっぱいに展開した「地区あつめ」ブース。
近隣のお店から椅子や机を借り、スタッフ私物の本やギターまで持ちだして、こだわりのつまったスペースとなりました。

試食・販売スペースにはピンクシャツで気合十分の佐土原かあちゃんたちも参戦。ホント頼もしい存在です。
メニューはおにぎり、サンドイッチ、ナスの揚げ焼き…焼き菓子にワッフルと、さながら立食パーティーかのごとく。はりきりすぎた感は否めませんが、「ピーマンみそ」と「旨辛麹こしょう」の可能性の一端を知っていただけたのではないでしょうか。

また、「楠並木朝市にいたよね!」と声をかけてくださる方もいらっしゃいました。
はい!おりましたとも!
覚えていてもらえるって、ホントに嬉しいですね。これからもジャンジャン頑張るぞ!!

また、会場内では佐土原人形ますやさんの絵付け体験も実施!来年の干支「亥」の人形を2種類準備していただきました。
個人的にかなり気になっていたこの企画。だって伝統ある佐土原人形を自分で絵付けできるなんて、滅多にない機会ですもん!
しかも干支の人形!これは一生、いや、代々残る家宝になりますよ。
フランクな感じで大変貴重な体験をさせていただきました。

地区のみなさんとつくりあげた商品たち、正直言ってどれもかなりの自信作です。
そしてこの日、この子(商品)たちのためにつくりあげた世界観。みなさん楽しんでいただけましたか?
イベントを楽しんだあとは、ご家庭でもぜひ「地区あつめ」の味を楽しんでくださいね!
私たちも、この子たちがもっと輝ける姿を模索していかねば……。

この記事を書いた人

ささき しをた

かつて伝説の落書き小僧だったイーハトーヴの異端児。高校生によく間違われる、塩田を名乗る佐々木のひと。しかしてその実体は…!?宮崎土産のレパートリー募集中。岩手土産は『か●めの玉子』でキメ!

記事一覧