Days
日々の地区あつめ

われら地区あつめ隊の、めくるめく採集記

2018/11/20

マチナカでピクニックでもどうぞ

11月17日、街のど真ん中でおこなわれた「Zine it! Picinic」にQ design lab.も出店しました。

先にもう感想言わせてください。
もんんんのすんんんごく楽しかったです!
疲れが心地よくさえ感じました。

場所はQ design lab.の事務所から歩いて5分もかからない別府街区公園。なんの変哲もない普通の公園です。ほぼ毎日目にする見慣れた公園が、この日とんでもなくおもしろい場所になりました。

ドームテントをはじめ、イラストや写真のワークショップ、お弁当が販売されたり、なんとストリートライブもあるという! 軽いフェス空間が出現。それでいて、公園すべてがイベント会場になるというわけでもなく、何も知らずにやってきた親子連れが遊具で遊んだり、ダンスの練習をする人たちがいたりと、過ごし方が強制されないなんともフリーダムな時間が流れていきました。

そんななか、私たちはヒンメリワークショップでお出迎え。
次から次へとやってくるお客様にあたふたしながらも最高の笑顔でご対応。

ヒンメリワークショップがこれまた好評で、私もずっと先生役に徹していました。
「ずっとワークショップ参加したいと思ってました」と言ってくださった方もいたりして、直接そう言われると嬉しくて照れてしまいますね。
ちなみにこの日は私ともう一人の男性スタッフNがヒンメリ先生になりました。男子がヒンメリ先生やるってなかなかないと思うんですけど、自分で言うのもなんですが、ちょっとステキじゃありませんか? へへへ。

ヒンメリって物にもよりますが実は簡単につくれちゃうんです。ワークショップに参加していただいた方たちも意外だったようで、「これなら自分でつくれる!家で試してみます!」と意気込んでいた方もいました。もうすぐクリスマスもやってきますから、ヒンメリつくってそのなかにライトを入れて飾る……なんてやってみるとステキでしょうね!

ちょっと空いた時間でほかに出店されている方々ともお話したり。みなさんキャラクターが濃くて話がおもしろいし、いろんなことやっていますね。青空のもと、休憩時間に食べたお弁当のなんとおいしいことか!

楽しい時間って本当に過ぎるのが早くて、気づけば日が傾きはじめてました。そんなタイミングでストリートライブがはじまる。黄昏どきに聞く生演奏はすぅーっと体に入っていきます。なんと豪華な体験なことか。

この日マチナカでは、Zine it! Picinicのほかに、いろんな人が好きなことを冊子で表現して販売するイベント「Zine it!」を中心として、同時多発的にイベントがありました。こういう日があると楽しいですよね。いろんな体験ができて、いろんな場所を知れて。

関わったみなさん、お疲れさまでした! 来場されたみなさん、ありがとうございます! いい笑顔をもらいました。
イベントに出店する側でしたが、なんだかすごく満たされたものを感じた1日でした。

この記事を書いた人

はんだ

東京人と福島人から生まれた宮崎人。地区あつめでは編集やライティングを主に担当。映画・音楽・本が好きですが、まだまだにわか。趣味はランニングとまちを徘徊すること。みんな、車なんて乗り捨ててまちを歩こうぜ。2019年はフルマラソンでサブフォーやるぞ。

記事一覧