Days
日々の地区あつめ

われら地区あつめ隊の、めくるめく採集記

2018/11/02

NGしない生き方、「すいせん」します

宮崎駅の高架下でおいしそうな地鶏の香りを17年モクモク漂わせてた、あのお店をご存知でしょうか。

そうです、「粋仙」さんです。

だいたい宮崎人なら「あっあの高架下の!! いい匂いの!!」
で通じますよね。

僕も約10年前に、部活の帰り道でお腹をすかせてお店の横を自転車でとおっていたのを思い出します。
いつも店内は賑わい、地鶏と楽しそうなお客さんの声を聞いていて、高校生ながらお酒なんか飲んだことないのに、その雰囲気で大人の飲み会っていいな〜って思っていました。
香りをかいでお腹をさらにすかせて家に帰る自転車のペダルに力が入るあの特別な時間を思い出します。

そんな「粋仙」さんですが、今年の8月からあみーろーどに移店されています。

ひょんなことから黒木さんと知り合ったのですが、そのときお話したときに宮崎の資源を使って何かしたい、宮崎に人を呼びたいなど、宮崎に対する熱い愛を語っていたのが印象的でした。そのお話をもっと詳しく聞きたいと思い、開店前の仕込みをしているところにうかがいました。

店内はめちゃくちゃおしゃれ!
ほんですごくきれいです。ガチボコかっこいい!

話をうかがったのは代表の黒木伸行さん。
今年の6月ごろに代表を先代から受け継ぎました。

とても明るく、行動に移すことを楽しむ、パワフルな方です。
黒木さんは高校生のころからイベントで集客を考えながら人をあつめていたそうです。
かつて、宮崎駅前の商業施設で700人もの人があつまるイベントを開催したこともあります。

いや本当にすごい。
自分たちのエゴをとおさずに、シンプルにどうしたら来てくれるか、来てくれた方に楽しんでいただけるかを常に考えていたそうです。

楽しいことのご提案がしたい。
こだわりをおしつけにしたくない。
粋仙さんの人気の秘訣が少し分かった気がしました。

「宮崎に人が来てくれることもしたい。中途半端じゃなく、どうせなら記憶に残ることを。やると決めたらとことんやらないと意味がない」

ニコニコ笑顔のなか、瞳の奥は燃えていました。
黒木さんとお話すると、心のなかの炎に薪を投げ込まれる感覚におちいります。

お話してるときはとてもにこやかな黒木さんも調理場に立つとプロの表情に変わります。
粋仙さんで取り扱いのある焼酎はすべて宮崎のもの。
人とのつながりで選ぶこともあると。
「考えることも大事だけど、行動することが大事。誘われればやる、行く。NGしない。僕、NGがないんですよ」
それを実際に行動に移している黒木さんには感服します。

「スタッフたちもいい人間しかいない」
どうしたいか、どうなっていきたいかを考えて行動してるとのこと。
黒木さんの周りには自然と楽しい人があつまってきていると感じました。

飲食店にはこだわらず、幅広く活躍されている黒木社長。
僕も、卓上でできる・できないを決めないで、実際に行動に移すことを考えようと思いました。

本当においしい料理と楽しい時間を間違いなく過ごせると思います。

最後に、熱く語っていただいた黒木さんにお願いしてみました。

「黒木さん!正面からの写真、1枚撮ってもいいですか!?」
「すんません川添さん……正面はちょっと……NGですね……」

……ドヒャーーー!!!

◆地鶏炭火焼き 粋仙
住所:宮崎市広島2丁目11-3
TEL:0985-23-1588
営業時間:17:00~23:00(不定休)

この記事を書いた人

地区あつめ隊

記事一覧