Days
日々の地区あつめ

われら地区あつめ隊の、めくるめく採集記

2018/10/19

パパの味、一期一会

清武町今泉のおいしいチキン南蛮が食べられるお店「クッキングパパ亭」に行ってきました。「交流プラザきよたけ 四季の夢」で販売されていたチキン南蛮酢が気になったので、お店を切り盛りされている野邨(のむら)りえさんとお母さまにお話をうかがいました。もちろん、食事もいただきました。

「クッキングパパ亭」

……その名のとおり、野邨さんのお父さまが開店されたお店です。

お父さまはそれまで寿司店や洋食店などで料理人をされていたのですが、「自分の店を持ちたい」という長年の夢を叶えるべく、20年ほど前にお店を開きました。自家製の南蛮酢に漬けたチキン南蛮はたいへん好評で、口コミでじわじわと広がり、県外からもお客さんが食べに来るようになっていました。

ところが、7年前にお父さまが病気で倒れてしまい、闘病を余儀なくされてしまいます。その後しばらくお店を閉めていたのですが、「またあの味を食べたい」というお客さんの声もあり、お母さまとりえさんの二人でお店を再開しました。

二人とも経験が無いなかでの再出発でしたが、テイクアウトのみの営業からスタートし、少しずつ営業時間を増やして、現在は昼だけでなく夜の営業もできるようになりました。

チキン南蛮のほかにも、石焼ビビンバ丼や自家製のオニオンソースを使ったチキンソテーもあり、どのメニューも絶品です。

チキン南蛮酢とオニオンソースは販売もされています。クッキングパパ亭のほか、冒頭の「交流プラザきよたけ 四季の夢」でもお買い求めいただけます。私もチキン南蛮酢を買わせていただきました。「まずはお店で食べてもらって、気に入ってもらえたらぜひお家でもつくってみてください」とりえさんは話します。

りえさんが大切にしている言葉があります。

それは「一期一会」。

食べに来てくれるお客さん一人一人との出会いを大切にしているそうです。県外に行かれたお客さんが、「あの味が忘れられなくて来ちゃいました」と久しぶりに来たときはとてもうれしかったそうです。

私もパパの味を受け継いだ野邨さん親子との出会いに感謝です。
チキン南蛮、おいしかったです。ごちそうさまでした!

◆クッキングパパ亭
住所:宮崎県宮崎市清武町今泉乙350-1
TEL:0985-85-4680
営業時間:11時30分〜14時00分、18時00分〜21時00分
定休日:毎週日曜日、月曜日

この記事を書いた人

地区あつめ隊

記事一覧