Days
日々の地区あつめ

われら地区あつめ隊の、めくるめく採集記

2018/06/14

海産屋さんのおせんべい

5月初旬、佐土原にいってきました。
ほんわかした方がお出迎えしてくださいました。
守られてる感じがしました。

もともとは海産屋を営んでおり、海産物を生かした商品は何かないかと考えてできたのが佐土原せんべいだそうです。

せんべいのレパートリーがとても豊富で珍しい種類のおせんべいがたくさんでした。
そのほかにも魚の干物、珍味がありました。

おせんべいを食べてみると、パリパリですが口どけがよく、潮の香りが口いっぱいに広がります。
佐土原せんべいをつくりだして約18年。
今でも愛される理由がお店の雰囲気とおせんべいの味をとおして感じるものがありました。

佐土原にお越しの際はぜひ寄ってみてくださーい。

この記事を書いた人

地区あつめ隊

記事一覧