Days
日々の地区あつめ

われら地区あつめ隊の、めくるめく採集記

2018/05/11

むぎちゃ 〜みやざきの大麦!〜

みやざきの小麦でおなじみ?の井野さんから今年収穫したばかりの大麦をいただきました!

せっかくなのでこの新大麦で「むぎちゃ」を試作。

便利な世の中。パックをお水に入れて……の麦茶しか知らなかったので(涙)おいしい「むぎちゃ」のつくり方をいろいろ調べました。

その中から事務所でもできる方法ということで、フライパンでの「カタ炒り焙煎」に挑戦!

麦茶の茶色い色は籾が焙煎された色。
じわじわ低温で焙煎しますが目に見える色の変化を感じません。

焦って少し温度をあげてみると「パチパチ」といい音。
でもすぐに「ポンっ」と実がはじけてきてしまいました。

慌ててまた低温にもどし、じっくり炒ること1時間半。

完成です。いやまだです。

今度はお湯をぐらぐら沸かして、その中にさきほど炒った大麦を投入。
ぐらぐら待つこと更に10分。

今度こそ「むぎちゃ」の完成です!

グラスに注ぐと綺麗なべっこう色。こころおどります。

できあがった「むぎちゃ」をみんなで試飲。

一瞬で麦畑です。すみません、うそです。
でもそれくらい香り高く、甘みのある「むぎちゃ」ができました!

はじめてつくって飲んだ、本当の「むぎちゃ」は
はじめてだけど懐かしい、ほっとする味でした。

この記事を書いた人

たのうえまほ

宮崎市生まれ宮崎市そだち。「地区あつめ」歴2年目。夫の転勤などで約10年間いろいろな地域(福岡・広島・愛媛・鹿児島)をめぐり、あらためて宮崎の良さを実感。野菜ソムリエ。つくることも食べることも好き。

記事一覧