Days
日々の地区あつめ

われら地区あつめ隊の、めくるめく採集記

2018/03/08

八重の野焼きは大火力!(前編)

宮崎市田野の八重地区へ行ってきました。この日は八重の人々総出で野焼きをする日。

八重地区は宮崎市の中心部から車で50分ほどのところにある自然豊かな場所。景色が開けてるので眺めも素晴らしい!こんなに雰囲気の良い地区があるなんて知りませんでした。ちなみに漢字に弱い僕は、ずっと「八重」のことを「やえ」と思っていたんですけど、実は「はえ」って読むんです。

八重に着き、公民館に全員集合。打ち合わせと挨拶がすむと、さっそくみんな車に乗り込み、野焼きに出発!野焼きの規模は大きく、また現地の人々も驚くほど大火力になるということで取材に来たメンバー4人はドキドキとハラハラ。

みんな、バーナーや火のついた竹を片手に畑の枯草を燃やしていきます。僕らも竹をもって野焼きに参加!枯草に竹を当てて燃やしていきます。

あちこちで煙が上がるんですけど、今年は寒さのせいか朝露で湿っていたところもあり、なかなか燃え広がらず苦労しました。

お昼になり、みんな一ヶ所に集まってご飯を食べました。大勢でお弁当を囲むのは久しぶり。そんな中に東京から田野へ移住されてきた方がいました。宮崎の自然に魅せられて移住したとのこと。田野と八重の魅力をたくさん聞いていると、今まで気づかなかったことがいっぱい。

ご飯を食べて少しゆっくりしてから野焼きを再開。実はここからが本番でした……。

後半へ続く。

この記事を書いた人

地区あつめ隊

記事一覧